大屋地爵士のJAZZYな生活

アンパンマンとプレスリー

b0102572_15504451.jpg

「アンパンマン」と「プレスリー」?? ・・・。奇妙な取り合わせですが、神戸・ハーバーランドの2大キャラクターです。といってもプレスリーを知っている人は、もう少ないかも知れませんが ・・・。

b0102572_15571276.jpg

久しぶりに湿度が低く、爽やかな風が吹いているので、街歩きウォーキングをかねて、神戸・ハーバーランドまで出かけてきた。4月に大型ショッピング・モール、「umie」(海へ)がオープンして話題となったところ。しばらく、神戸港、中突堤に面したモザイクのデッキで潮風に吹かれてからウォーキング開始。といっても、すぐ傍らにある、これも4月に新しくオープンした「神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール」が一際目を惹く。さすがに人気のキャラクターだけあって、子供連れのお父さんお母さんで結構一杯。もちろん、ミュージアムの中には入らなかったが、そこは孫娘の顔が浮かぶ「じじばば」、モールのキャラクター・ショップでちゃんとお土産を買うのは忘れません。

b0102572_1623407.jpgb0102572_1620303.jpg

私が感心したのは、「ジャムおじさんのパン工房」。実際にパン工場の風景を店内にしつらえて、今にもパンが焼き上がったといった演出を加え、「アンパンマン」はもちろん、「バイキンマン」はじめ、「アンパンマン」に登場する、いろいろキャラクターのパンを売っている。そのパンの出来栄えに感心して、思わず「じじばば」用に買ってしまった。   

さて、「エルヴィス・プレスリー/Elvis Aaron Presley」像である。元々は、東京の原宿にあったエルヴィス&ロカビリー専門店、「ラブ・ミー・テンダー」のエントランスに、エルヴィス没後10年を記念して建てられていたものだという。2009年にその店が閉店となり、エルヴィスの銅像も撤去された。そして、縁あって神戸に移されることとなり、命日月の2009年8月に「小泉純一郎」元首相、「湯川れい子」さんなどが出席して、除幕式が行われた。傍らに立ってしばらく見ていたが、通り過ぎる人に団塊世代がいないためか、この像に気付く人もほとんどいなかった。しかし、久しぶりの我がプレスリー、ギターを抱えたその雄姿からは、懐かしい歌声が聴こえてきそうである。

ショッピングを済ませてから、もう一度モザイクへ。潮風に思いきり吹かれて涼んだ後、帰宅 ・・・。

b0102572_16474738.jpg


さて、「それではプレスリーを ・・・」といきたいところですが、この暑さですっかり天邪鬼になった私。プレスリーのカバー曲を、「ジャシンサ/Jacintha」と並んで、「アジアの歌姫」と称されている「ジーナ・ロドウィック/Jheena Lodwick」の歌声でいかがでしょうか ・・・。

b0102572_20265913.jpg

「ジーナ・ロドウィック」は、フィリピン出身で香港を中心に活動している。6歳から音楽の勉強を始め、大学在学中にプロの歌手兼ピアニストになったが、デビューはミュージカルだったという。その後香港を中心に音楽活動をしていたが、2004年、「The MusicLab」レーベルから初アルバム「All My Loving」をリリースした。その素晴らしい歌声は、瞬く間にオーディオ・ファンの間に人気が拡がり、オーディオ・ファンではない私もその歌声に惚れ込んだ一人である。寡作であるのか、聴いたアルバムも「xrcd24」仕様で3枚ほど。知っている限り、「ジャシンサ」もそうでしたが、当時アルバムが東京のあるCDショップにしか置いておらず、東京へ出張する機会に、その店で彼女の新譜を探し求めていた事を思い出す。前にも一、二度紹介しましたが、私は「アジアの癒し姫」などと呼んでいる「ジーナ・ロドウィック/Jheena Lodwick」、伸びやかでピュア―、張りがあるが決して硬くはないしなやかな高音には本当に癒されていたのである。

All My Loving

Jheena Lodwick / Jvc / Xrcd



上のアルバムから、「ジーナ・ロドウィック」が歌うプレスリーのカバー曲、「It's Now or Never (”さあ今なのよ、今を逃したら2度とチャンスはないのよ”の意味)」 。最近のはやり言葉のようでもあるが、元々はイタリア民謡の「オー・ソレ・ミオ」ですね。

「It's Now or Never - Jheena Lodwick」
 
          
 
 
 

  
[PR]
by knakano0311 | 2013-07-21 08:34 | おやじの遠足・街歩き | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://oyajijazz.exblog.jp/tb/20748304
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ふるさとエレジー(21) ~ ... 聖人と神童 >>