大屋地爵士のJAZZYな生活

路傍の花、樹々の鳥(119)  ~ 金の鎖 ~

b0102572_23403084.jpg


「キングサリ(金鎖)」という花だそうだ。私はあまり園芸種には興味はないのだが、さすがにこの豪華さには眼を奪われる。別の和名は「黄花藤(きばなふじ)」。英語名は、「Golden chain(ゴールデン・チェーン)」、そのまんまである。豆科で、ヨーロッパ南部地方が原産。日本へは明治時代に渡来したという。

豪華といえば、「バラ(薔薇)」。薔薇に丹精を込めているお宅がご近所にも多い。こちらは、赤い一重の「バラ(薔薇)」。これも印象的であるが、名前は忘れてしまいました。薔薇は園芸種も含め、種類がありすぎて、とても覚えられない。

b0102572_1714844.jpg


b0102572_23343837.jpg

さて、今宵の曲は、つい先日も取り上げましたが、「ゴールデン・イアリング/Golden Earrings」で決まりでしょう。

今宵は、ジプシー・ジャズのような雰囲気で軽快にスウィングする「エディ・ヒギンズ/Eddie Higgins」の演奏で。この曲は、「ブラック・コーヒー/Black Cofee」などで知られる「ペギー・リー/Peggy Lee」の十八番。彼女へのトリビュート・アルバムらしく、彼女のヒット曲である「ベッドで煙草はよくないわ/Don't Smoke In Bed」と同じタイトルが付けられたアルバムに収録されている。

ベッドで煙草はよくないわ

エディ・ヒギンズ・トリオ / ヴィーナスレコード



「Eddie Higgins trio - Golden Earrings」

          



 
[PR]
by knakano0311 | 2016-05-18 13:09 | 地域の中で・・・ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://oyajijazz.exblog.jp/tb/25788871
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 反射と屈折が幻惑する どうしてこんな所に卵を産むのか... >>