大屋地爵士のJAZZYな生活

路傍の花、樹々の鳥(148) ~ 綻びはじめた桜 ~

b0102572_1730059.jpg


 桜のつぼみがほころび始めた。開花しているつぼみもある。本格的な春も、もうすぐである。

b0102572_17303415.jpg


 もうすぐ桜に主役の座を譲る梅。こんなに紅が濃い梅の花は、ご近所でもこの木だけである。

 今宵のピアノ、ロシア出身で、現在はフィンランドを本拠地に欧州で活躍している、「澤野工房」の看板ピアニスト、「ウラジミール・シャフラノフ/Vladimir Shafranov」。アルバム、「Easy To Love」(2007)から、春の花ではありませんが、「Lotus Blossom」。

EASY TO LOVE

ウラジミール・シャフラノフ・トリオ / 澤野工房



「Vladimir Shafranov Trio - Lotus Blossom」

          
  


  
[PR]
by knakano0311 | 2017-03-15 14:26 | 地域の中で・・・ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://oyajijazz.exblog.jp/tb/26718417
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 路傍の花、樹々の鳥(149) ... Here's To L... >>