大屋地爵士のJAZZYな生活

ふぞろいの果実たち

b0102572_21192377.jpg
b0102572_1647557.jpg

 玄関先の鉢に植えてある「カマツカ(鎌柄)」に真赤な実がついている。そして、「イチジク(無花果)」にも。「イチジク」はわが町、川西市の特産品でもあるので、今年の夏に鉢を買い求めたもの。この時期が旬で、店頭で売られているものより、不揃いで、相当小ぶりではあるが、このところ続けて食卓にあがっている。

b0102572_21194869.jpg

 こちらはご近所の庭先。食用にはあまり適さないが、その不揃いさがかえってユーモラスな、「カリン(花梨、榠樝)」。

b0102572_13272294.jpg

 今から30年ぐらい前であろうか、「ふぞろいの林檎たち」という人気のTVドラマがあり、その主題歌が、あの「いとしのエリー」であった。その「いとしのエリー」をジャズ・アレンジで最初にカバーしたのは誰であろうか。私の知っている限り、「金子晴美」ではないかと思う。全編「サザン・オールスターズ」のジャズ・カバー・アルバム、「スペシャル・メニュー/Special Menu」(1983)(後に「いとしのエリー」のタイトルで再発された)のタイトルでリリースされたアルバムに、「My Love So Sweet」というタイトルで収録されている。これほど桑田の曲がJAZZにアレンジするとすばらしいとはと驚いた記憶がある。その後、「レイ・チャールス/Ray Charles」が、「Ellie My Love」というタイトルでとりあげ、ヒットするのはずっと後のことである。

いとしのエリー
金子晴美 / ユニバーサルクラシック
ISBN : B00005FEJT

 ライブから、「My Love So Sweet(いとしのエリー)」を。「What a wonderful world」、「Cute」を続けて ・・・。

「金子晴美 - いとしのエリー/My Love So Sweet」

          

 そして、もうひとりは、「ヘイリー・ロレン/Halie Loren」。アルバム、「Heart First」(2011)で「Ellie My Love」を取り上げてる。

 ハスキーでありながら、漂う透明感、独特のファルセットにこめられた情感、セクシーで、美人で歌がうまく、ハスキー。そのうえ彼女の独自の世界の心地のよさ。爺い御用達の条件に全て合格。花丸印をあげてもいいくらいでしょう。

ハート・ファースト

ヘイリー・ロレン / ビクターエンタテインメント



「Halie Loren - Ellie, My Love」

          
  


  
[PR]
by knakano0311 | 2017-09-23 13:36 | 音楽的生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://oyajijazz.exblog.jp/tb/27127472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 朽ちてゆく木 芽生えてくる木 あの頃は裸足のままだった >>