大屋地爵士のJAZZYな生活

2007年 11月 09日 ( 1 )

「いのち」のアルバム   ~ 「石野見幸」の訃報をきいて ~

b0102572_1821641.jpg






先ほど夜9時のNHK総合TVのニュースで、女性JAZZシンガー「石野見幸」の訃報が報じられた。

「石野見幸」。二度ほどこのブログでもとりあげた癌と戦いながらJAZZを歌い続ける姫路在住の女性JAZZシンガー。(「続々々・音楽の「チカラ」 ~ 「いのち」を歌うJAZZシンガー ~」、「その後の音楽のチカラ」 参照)

ついに力尽きて病に倒れた。頑張って、闘って、歌って、そして、周りの人に生きる勇気を与えた。決して、音楽に「チカラ」がなかったわけでなく、むしろその「チカラ」があったからこそ、周囲の多くの人に勇気を与え、NHKが特集までもした。これからも、音楽の「チカラ」を信じられる。

石野見幸、享年35歳。デビュー作で遺作ともなった「カレント」。「今」を生き抜いた女性の「いのち」のアルバム。

カレント

石野見幸 / インディペンデントレーベル





合掌 ・・・・・・・・・。
[PR]
by knakano0311 | 2007-11-09 22:57 | 訃報を聞いて | Trackback | Comments(0)