大屋地爵士のJAZZYな生活

タグ:ティアニー・サットン/いつも2人で ( 1 ) タグの人気記事

ご近所観桜ドライブツアー(1) ~ 猪名川水系はエドヒガンが満開 ~

b0102572_16472599.jpg
b0102572_16485525.jpg


 天候が回復したので、満開のご近所の桜の名所を一挙に見てまわろうと、ご近所桜ドライブツアーと車を走らせる。今年は、例年より桜の開花が遅れ、また満開となった先週末には、あいにく雨が続くという天候不順。くわえて愛車を車検に出していたため足もなく、やっとこの日に、「エドヒガン(江戸彼岸)」も「ソメイヨシノ(染井吉野)」も、「ヤマザクラ(山桜)」も、一挙に観て回ろうという欲張りドライブとなった。

 まずは「黒川・桜の森」へ。今回は、寒さのため次の日に観桜を延ばした「妙見ケーブル」沿いの満開の桜を、ちらっと横目で見て通り過ぎて黒川の里へ。「黒川・桜の森」は、ここで活動するボランティア団体が、この谷に自生するエドヒガン群生林の整備活動をずっと行っている。川西市の天然記念物に指定されていて、国道477号から見る景観は、吉野山の一目千本とまではいかなくとも、かなりの圧観である。

b0102572_1659476.jpg
b0102572_11184986.jpg
b0102572_1703026.jpg


 我が活動フィールド、一庫公園の「エドヒガン」である。周辺整備の甲斐あって、見通しが良くなり、散策路から景観に妻も大満足。「オオシマザクラ(大島桜)」(写真)も、「ヤマザクラ」、「ソメイヨシノ」も満開の競演、桜舞台。散策路をじっくり回る。

b0102572_17142680.jpg
b0102572_1714427.jpg


 そして、一庫ダム沿いに車を走らせると、ダムに流れ込む、「一庫大路次川(ひとくらおおろじがわ)」がつくる「龍化渓谷」は、ほとんど人のこない隠れた桜の名所である。渓谷の瀬音に混じって、鶯の鳴き声が響く。有名な桜の名所も、それはそれでいいが、こんな「ご近所桜ツアー」でも、十二分に満足できるし、ご近所の桜の名所を維持しているのは、ほとんどが地元のボランティアの人たち。そんなところにも地域への愛着や誇りも感じることができる。

 さて桜ツアー、今宵の曲は、「Two for the Road」。「シャレード/Charade」で有名な「スタンリー・ドーネン/Stanley Donen」監督、「オードリー・ヘップバーン/Audrey Hepburn」主演の映画、「いつも2人で(原題;Two For The Road)」(1967年公開)のテーマ曲で、作曲は、「ヘンリー・マンシーニ/Henry Mancini」。

 倦怠期を迎えた結婚12年目の夫婦が、今再び愛を取り戻そうと、車でフランスの旅に出る。「いつも2人で」は、そんな大人のロード・ムービー。古い映画で、地味ですが好きな映画の一つ。まっ、一度観てください。

いつも2人で [DVD]

20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント



「Two for the Road - Henry Mancini / Audrey Hepburn 映画いつも二人でのテーマ」

          

 こんな歌詞がつけられています。

【 Two for the Road 】
             作詞:Leslie Bricusse 作曲:Henry Mancini

「♪ If you're feeling fancy free        もし貴方が自由でいたいと思うなら
  Come wander through the world with me  私と一緒にこの世界で歩んでいこう
  And any place we chance to be      そして訪れたその時々の場所が
  Will be a rendezvous           二人の新しいめぐり逢いとなるだろう

  Two for the road             二人で過ごす人生という旅
  We'll travel through the years      この旅は何年か経ったら
  Collecting precious memories     たくさんの大事な思い出が積み重なり
  Selecting souvenirs           二人で選んだ旅のお土産も集まる
  And living life the way we please   これからもこの楽しい人生の旅を歩んでいこう
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   ♪」

 やはり、ジャズ・ボーカルでしょう。熟練の女性ボーカル、「ティアニー・サットン/Tierney Sutton」。アルバムは、「I'm With the Band」から。

I'm With the Band

Tierney Sutton / Telarc



「Tierney Sutton - Two for the Road」

          
  


  
[PR]
by knakano0311 | 2017-04-14 09:41 | おやじの遠足・街歩き | Trackback | Comments(0)