人気ブログランキング |

大屋地爵士のJAZZYな生活

雛づくし

b0102572_13405027.jpg

b0102572_13411796.jpg

家中のあちこちが「雛祭り」状態になっている。妻の趣味のせいである。3月が近づくこの季節になると、いろいろのお雛様、特に手作りのお雛様を飾るのである。特に昨年はいろいろの雛を作っていたようなので、今年は飾った雛の数が、一段と増えている。我が家は男の子ばかりであったので、「雛飾り」はできなかった。子ども達がみんな巣立ったあと、やっと念願がかなったようである。

まあ、妻が趣味を生かして、楽しんでやっていること。しばらくの間は私も素直に楽しんでおこうと思う。 

b0102572_1340175.jpg

JAZZ界でのカップル・アーティスト、「お内裏さまデュオ」も今まで何組か紹介してきた。(「熟年離婚あるいは夫婦の絆(1)」、「(2)」) 今日はバレンタイン・ディ。海外ではチョコレートなどではなく、夫婦の間でもカードを交換するのが慣わしと聞く。それならば、カード代わりに、こんなアルバムでも贈ってみてはどうでしょうか。「タック&パティ/愛の贈り物」。
 

愛の贈り物~ギフト・オブ・ラヴ
タック&パティ / ポニーキャニオン
ISBN : B00007JMKU

「タック&パティ/Tuck & Patti」。黒人女性シンガー、パティと白人男性ギタリスト、タックのの夫婦デュオ。1979年に結成というから、30年を超えるキャリアである。84年にモンタレー・ジャズ祭に出演して絶賛を浴び、注目を集め、88年に「ウィンダム・ヒル/Windham Hill」レーベルから「Tears of Joy」でデビュー。ビルボード誌のコンテンポラリー・ジャズ部門で半年に渡ってトップ10にランクされる大ヒットとなり、人気を獲得。以後も現在に至るまで、一線で活躍を続けている。オリジナルから、POPS、ロック、JAZZと幅広いジャンルでそのアットホームで新鮮な歌唱はいまでも人気を集めている。  
 
何枚ものアルバムやベスト盤がリリースされているが、ここではデビュー・アルバムと初期のベスト・アルバムを紹介しておきましょう。

Tears of Joy

Tuck & Patti / Windham Hill Records


 

ベスト・コレクション

タック&パティBMG JAPAN



そんな中から、「シンディ・ローパー/Cyndi Lauper」のヒット曲のカバー「タイム・アフター・タイム/Time After Time」。その新鮮な感覚の歌唱に魅かれる。

          
 
 
 
by knakano0311 | 2011-02-14 13:57 | いもたこなんきん | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://oyajijazz.exblog.jp/tb/14890058
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ニホン人のチカラ、NETのチカラ バード・ウォッチング >>