人気ブログランキング |

大屋地爵士のJAZZYな生活

北欧美女シンガー図鑑(その5 ) ~コペンハーゲンのグラビア風歌姫~

北欧美女シンガー図鑑(その5 ) ~コペンハーゲンのグラビア風歌姫~_b0102572_2343743.jpg

さあ、北欧最後の国はデンマーク。この国も多くの美女シンガーを輩出しています。首都コペンハーゲンの港で有名なのは、アンデルセンの童話、「人魚姫」をモチーフにしたブロンズ像。(写真はNETより無断借用) この像、実際に見ると相当に小さな印象である。実のところ、高さ1m25cmだそうだが、そのロケーションンも、倉庫が立ち並ぶ埠頭にあり、観光名所とはとても思えない感じである。人魚姫の像は、過去幾度かに渉ってご難を受けており、その度に修復されているという。近年では、2007年5月に、全身を覆う黒いイスラム装束がかけられ、頭部にスカーフが巻かれたというのもあったが、たしか、特に柵や金網とかで防護策はしていないと思った。この人魚姫像とシンガポールの「マーライオン」、ベルギー・ブリュッセルの「小便小僧」(つい先日訪れた伊丹・荒牧バラ公園にベルギーから贈られたレプリカがある)が、「世界三大がっかり名所」だそうだ。うん、納得 ・・・。しかし、人魚姫像の楚々とした感じは私は好きですが ・・・。

前回の「セリア」とは真逆ですが、ここコペンハーゲンにはちょっと過激な歌う人魚姫がいます。「マレン・モーテンセン/Malene Winter Mortensen」。1982年生まれのデンマークの歌手。何が過激かって? それは、Googleなどで検索すると、アップされてくる彼女の写真です。彼女、本当にJAZZ歌手なんでしょうか? グラビア風、まあ、美女図鑑としては歓迎すべきなんでしょうが ・・・。

北欧美女シンガー図鑑(その5 ) ~コペンハーゲンのグラビア風歌姫~_b0102572_014345.jpg北欧美女シンガー図鑑(その5 ) ~コペンハーゲンのグラビア風歌姫~_b0102572_012319.jpg


音楽家の両親を持ち、小さな頃から音楽環境に恵まれて育ち、19歳でユーロ・ヴィジョン・ソング・コンテストに優勝して注目を集め、2003年メジャー・デビュー。そのデビュー作「Paradise」が、北欧ジャズ・チャートで発売からなんと6週連続第1位を記録し、北欧で最も熱い注目を集めるニュー・アーティストとなったという。日本でのデビューは、2005年、彼女としてはセカンド・アルバムとなる「デイト・ウィズ・ア・ドリーム/Date with a dream」。即、ジャケ買いのアルバムであった。

デイト・ウィズ・ア・ドリーム

マレン・モーテンセン / コロムビアミュージックエンタテインメント



MALENE

マレン・モーテンセン / コロムビアミュージックエンタテインメント



アゴニー・アンド・エクスタシー

マレン・モーテンセン / インディーズ・メーカー



さっ、あまり余計な能書きなど必要ありませんね。ただ、観て、そして聴いていただくだけですかね。

北欧美女シンガー図鑑(その5 ) ~コペンハーゲンのグラビア風歌姫~_b0102572_072362.jpg北欧美女シンガー図鑑(その5 ) ~コペンハーゲンのグラビア風歌姫~_b0102572_074560.jpg


 
「Malene Mortensen - Take Five」

          


Malene Mortensen ― Desperado」

 
          

  
                                                        
                                                            
                                        
  
by knakano0311 | 2012-06-01 09:58 | おやじのジャズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://oyajijazz.exblog.jp/tb/18266635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 東欧の囁き姫を探して ・・・ 北欧美女シンガー図鑑(その4)... >>