人気ブログランキング |

大屋地爵士のJAZZYな生活

特異な形が名前の由来

b0102572_17211151.jpg
b0102572_17212150.jpg


夏も終わりに近づくと、山で目立つのは花よりも実。それも特徴のある形が目に付く。「形」というのは非常に大事で、その「種」の進化と密接な関係があるという。

その実に握りこぶしに似たデコボコがあるのは、この山で春一番に咲く花で、「コブシ(辛夷)」。この果実の形状が、その名前の由来である。

そして、やがてピンク色の立方体の実が割れて、オレンジ色の種子が出てくるのは、「マユミ(檀、真弓、檀弓)」。この様が綺麗なので、秋に果実と種子、紅葉を楽しむ庭木として親しまれている。こちらは形ではなく、材質が名前の由来。強い上によくしなる為、古来より弓の材料として知られ、名前の由来になった。

「Shape Of My Heart」。ご存じ、「リュック・ベッソン/Luc Besson」監督の映画「レオン/仏題:Léon、米題:The Professional」(1994)の主題歌。「ジャン・レノ/Jean Reno」、「ナタリー・ポートマン/Natalie Portman」主演。ニューヨークに生きる殺し屋レオンが、両親を殺された少女マチルダを偶然助ける話。「スティング/Sting」の代表作。あの泣けるラストシーンに流れるのがこの曲でした。

Ten Summoner's Tales (Jewel Box)

Sting / A&M



「Sting - Shape of My Heart」

          
by knakano0311 | 2015-08-27 16:03 | 炭焼き小屋から | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://oyajijazz.exblog.jp/tb/24827261
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 木漏れ日の森で 南瓜泥棒 >>