人気ブログランキング |

大屋地爵士のJAZZYな生活

手作りの味に思い出す

b0102572_15343495.jpg
b0102572_15344788.jpg

ご近所から手作りの「桑の実ジャムを頂いた。「桑の実」、「マルベリー /Mulberry」と呼ばれ、地方によっては桑酒として果実酒の原料となるという。

実は、実家がある松本付近はかって養蚕業が非常に盛んだったところ。家の近くにも繭から糸を採る小規模の製糸業者や養蚕農家が多くあった。したがって、近所には、蚕に食べさせるための桑畑や垣根に設えた桑の木が多くあり、その甘酸っぱい果実は、美味であり、子供たちのちょっとしたおやつであった。

「くわ(桑)」は、4月から5月頃にかけて花を咲かせ、実を付け始めます。赤黒く実が熟すのは、ちょうど今頃。子供の頃、遊びの合間に採って食べ、口の周りを赤黒く汚し、衣服にこすりつけては母親に叱られたものです。そんなことを思い出しながら、早速朝食のパンに塗って食べている。(写真はネットより拝借)

b0102572_1741089.jpg
b0102572_1742440.jpg

さて夕食。ビールの季節です。「ビールのつまみくらい自分で作ったら ・・・」という妻の言葉に発奮して、この日のためにと、折れたものを山で拾い、取っておいた桜の枝を鉈で削る。燻製用のチップを作る。燻製作りは初めてである。揚げ物用の鍋にチップを適当に敷き、100均で買ってきた蒸し蓋を載せ、アルミホイルを敷いて、ウィンナを載せ、蓋をかぶせて5分ほど燻せば出来上がり。まあまあの出来かと自画自賛。チップはたっぷりと削ってあるので、これからいろんなものを燻してみようかと思っている。

さて、「Happen シリーズ」。僕に起こってしまう。君にも起こるかもしれない」とくれば、何が起こるのか知りたくなるのが人情というもの。ということで第3弾は、「Watch What Happens」。直訳すれば、「さあ、なにが起るのだろうか」。「ミシェル・ルグラン/Michel Legrand」の曲ですね。元々は、「ミッシェル・ルグラン」が、「ジャック・ドゥミ/Jacques Demy」監督の映画、「ローラ/Lola」(1961年)のテーマ曲として書いたもの。それをドゥミ監督自身がフランス語の歌詞を付け、映画、「シェルブールの雨傘/Les Parapluies de Cherbourg 」(1964年)で使用し、ヒットした。アメリカでは、「ノーマン・ギンベル/Norman Gimbel」が英語詞を付け、1967年、「セルジオ・メンデスとブラジル'66/Sergio Mendes & Brasil '66」でヒットしている。

【 Watch What Happens 】     Michel Legrand/Norman Gimbel

「♪ Let someone start believing in you,  誰かさんが君に想いを寄せようとしている
       let him hold out his hand     彼は腕を伸ばして
   Let him touch you               君に触れようとする
       and watch what happens     さあ、何が起こるかな

   One someone who can look in your eyes,  誰かさんが君の瞳を見て
       and see into your heart           君の心をみつけようとしている
   Let him find you                 そして、見つけてしまうだろう
       and watch what happens      さあ、何が起こるかな

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  ♪」

b0102572_17355466.jpg

前回、二つの「Happen」は少しネガティヴ。それに比べ、こちらはかなりポジティヴ。ボッサ・テイスト、スムース・ジャズ系を中心に軽やかな気持ちで聴いてみましょうか。

まずは熟女、「ローラ・フィジー/Laura Fygi」のゴージャスな歌声によるミッシェル・ルグラン・オン・パレード・アルバム、「Watch What Happens ~When Laura Fygi Meets Michel Legrand」(1997)から。御大、「ミッシェル・ルグラン」自ら率いるオーケストラとのきらびやかなコラボ。

Watch What Happens - When Laula Fygi Meets Michel Legrand

Laura Fygi / Verve Forecast



「Laura Fygi - Watch What Happens」

          

「ソフィー・ミルマン/Sophie Milman」のスローなボッサはいかがでしょうか。アルバム、「In the Moonlight」(2011)から

In the Moonlight

Sophie Milman / Ent. One Music



「SOPHIE MILMAN - Watch what happens」

          

「セルジオ・メンデスとブラジル'66/Sergio Mendes & Brasil '66」。アルバムは、「Equinox (邦題:分岐点~コンスタント・レイン」(1967)。このアルバムもヒットしましたね。私の若い頃の話です。

分岐点~コンスタント・レイン

セルジオ・メンデス&ブラジル’66 / ユニバーサル ミュージック



「Sergio Mendes & Brasil '66 - Watch What Happens」

          

最後は、そのジャケットの秀逸、斬新さで一世を風靡したイージーリスニング・ジャズ、CTIシリーズの火付けともなった「ウェス・モンゴメリー/ Wes Montgomery」のアルバム、「A Day in the Life」(1967)から。これも私の若い頃の話です。

Day in the Life

Wes Montgomery / A&M



「Wes Montgomery - Watch What Happens」

          
 



 
by knakano0311 | 2016-06-14 17:37 | サウダージ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://oyajijazz.exblog.jp/tb/25897029
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 久しぶりのプレゼンは 二刀流の切れ味は  ~ジャズと... >>