人気ブログランキング |

大屋地爵士のJAZZYな生活

路傍の花、樹々の鳥(208) ~ひっそりと陰に咲く~

路傍の花、樹々の鳥(208) ~ひっそりと陰に咲く~_b0102572_16322993.jpg

 お向かいの家のガスメータのある窪みに、ひっそりと紅い「ポピー/poppy」が咲いている。ヨーロッパ原産のケシ科の一年草。この花は、いろいろな名前で呼ばれることが多い花でもある。「ヒナゲシ(雛芥子、雛罌粟)」、「グビジンソウ(虞美人草)」、「コクリコ(フランス語: Coquelicot)」、「アマポーラ (スペイン語:Amapola) 」などなど。恥ずかしながら私は、全部別々の花と思っていた時期もあった。

 今宵の曲、もうお分かりですね、「アマポーラ/Amapola)」。スペイン出身の作曲家、「ホセ・ラカジェ/Joseph LaCalle」が1924年に発表したポップ・ミュージック。

【 Amapola 】

「♪ Amapola, lindisima amapola,     ひなげしよ 美しきひなげしよ
  Será siempre mi alma tuya sola.    いつも僕の心は君だけのもの
  Yo te quiero, amada niña mia,     君を愛している 僕の愛しい君
  Igual que ama la flor la luz del día.   花が太陽の光を愛するように

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   ♪」 (訳はNET参照)


路傍の花、樹々の鳥(208) ~ひっそりと陰に咲く~_b0102572_18202366.jpg
 さて今宵、歌う名花一輪、「ガブリエラ・アンダース/Gabriela Anders」。1972年、ブエノスアイレス生まれ。デビュー・アルバムのジョビンのカバー集「ベレーザ:ジョビンに捧ぐ」が大ヒットしたボサノバ・ユニット、「ベレーザ/Beleza」のリード・ヴォーカル。ユニットとはいうが、実質は一人ユニットであったようである。

 1999年、初のソロ・アルバムが、「Wanting」をリリース。彼女の最大の魅力であるシルキー・タッチの歌声、ボサ・ノヴァ、ジャズ、サルサ、クンビア、ボンバ、レゲエ、ジャズファンク、タンゴ等々、多くのジャンルを見事にブレンドさせ自分のカラーにしてしまう生まれつきの才能、作曲のセンスを世に知らしめることとなった。 そして、「Beleza」時代をオマージュするも、新しいガブリエラをアピールするかのように、全編ボッサで綴ったアルバムが 「ボッサ・ベレーザ/Bossa Beleza」(2008)。

ボッサ・ベレーザ

ガブリエラ・アンダース / ビクターエンタテインメント



「Amapola ー Beleza(Gabriela Anders)」

          

 ピアノ・トリオでも聴いてみましょうか。ノルウェイのピアニスト、「ヘルゲ・リエン/Helge Lien」率いるトリオ。1975年、ノルウェイ生まれ。「ピンク・フロイド/Pink Floyd」に最初に音楽的影響を受けたがクラシックへ。しかし、「オスカー・ピーターソン/Oscar Peterson」を聴いてジャズの世界に入ったという。デビュー・アルバムは、2001年リリースの「What Are You Doing The Rest Of Your Life」。バラードにもその冴えを見せるアルバムは、トリオとしては第5作、「To The Little Radio」(2006)。   

トゥー・ザ・リトル・ラジオ

ヘルゲ・リエン・トリオ / ディスク・ユニオン



「Amapola - Helge Lien Trio」

          


路傍の花、樹々の鳥(208) ~ひっそりと陰に咲く~_b0102572_214553.jpg
 もうひとりの奏でる名花一輪は、「寺井尚子」。1988年プロ・デビュー以来、デビュー30周年を迎えたJAZZバイオリニスト。ヨーロッパの「ステファン・グラッペリ/Stéphane Grappelli」の例はあるにしろ、異色の楽器を日本JAZZ界に持ち込み、新分野を切り開いた功績は大きい。アルバム15作、「小さな花~アマポーラ/Petite Fleur-Amapola」(2008)は、従来のジャズのスイング感をバイオリンで表現するというスタイルを少し変え、アルバム表題の2曲のほか、有名曲の旋律の美しさをしっとりと聞かせるというスタイルになっている。

 「頭の中で、突然アマポーラのメロディが鳴ったんです。常に核になる曲からイメージを膨らませて、流れを組み立てるので、アマポーラの強さのせいでバラードが増え、旋律重視のアルバムになってしまった」と彼女は語っている。

路傍の花、樹々の鳥(208) ~ひっそりと陰に咲く~_b0102572_15465665.jpg

小さな花~アマポーラ
寺井尚子 /
EMIミュージック・ジャパン


「Naoko Terai - Amapola」

          
  
by knakano0311 | 2018-04-20 22:46 | 地域の中で・・・ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://oyajijazz.exblog.jp/tb/28247936
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 新しい道路の新しいパンの店 路傍の花、樹々の鳥(207) ... >>