人気ブログランキング |

大屋地爵士のJAZZYな生活

こんな日は隠れBGM名盤でも聴いて

b0102572_23203522.jpg
 朝からまた雨。ウォーキングもできない。腕時計の文字盤が結露して、読みにくい。10年近く愛用しているコンデジの調子がどうもおかしい。そこへ追い打ちをかけるように、TVはニュースと朝ドラくらいしか見ないので、ほとんど毎日観ている映像配信サービス用のAmazonの端末がWiHiとつながらない。つながったと思ったら。こんどはHuLuが立ち上がらない。そんなトラブル・シューティングに1時間以上かかってしまった。テンションが上がらない一日。

b0102572_23224867.jpg


 天気も体も生活もかったるかった今宵、軽めの音楽がいいだろうと思って引っ張り出してきたのは、ジャズとして聴けば、甘っちょろいベタな作品だが、BGMとしてなら、なんとなくまた聴きたくなる、そんな隠れBGM名盤と呼んでもいいようなアルバム、「Stories」(1994)。オーストラリア・シドニーを活躍の拠点とするピアノ・トリオ、「ビル・リスビー・トリオ/Bill Risby Trio」である。人にそれぞれにあるストーリー。そんなことを想起させ、スムース・ジャズと簡単に切って捨てられないような、透明で澄んだ音と静寂な余韻、抒情性がある。キャリアなど詳しいことは分からないが、「寺島レコード」から毎年年末にリリースされる「Jazz Bar」シリーズ、「Jazz Bar 2013」で取り上げられていたピアニストだと記憶している。録音は、1994年3月、シドニーにて。メンバーは、「Bill Risby(p)」、「クレイグ・スコット/Craig Scott(b)」、「サイモン・ベイカー/Simon Barker(ds)」。
  
 そのアルバムからの曲、「When Photogen Met Nycteris」。辞書によると、「Photogen」は「発光生物」、「Nycteris」は「闇夜」という意味らしいが、タイトルとしての意味がわからない。そこで、好奇心が頭をもたげ、ちょっと調べてみたら、「指輪物語」の作者の「J・R・R・トールキン/J. R. R. Tolkien」などにも大きな影響をあたえた「ファンタジーの父」と呼ばれるスコットランド出身の作家、「ジョージ・マクドナルド/George MacDonald(1835-1905)」の小説に関する「The History of Photgen and Nycteris:A Day and Night Mährchen/フォトジェンとニュクテリスの物語」(1879)という論文があった。
   
 あらすじはこう。魔女「ワトー/Watho」に城に呼び寄せられた、貴婦人と未亡人の二人の妊婦。未亡人は女の子を出産し、「ニュクテリス/Nycteris」と名づけられ、墓場に幽閉されて育つ。暗闇で育った彼女は、この世に太陽があることも知らなかった。一方、貴婦人は男の子を出産し、「フォトジェン/Photogen」と名づけられた。彼は太陽の光だけを浴びて育つ。林や森に行くことを禁じられ、太陽が落ちる前に眠りにつくように育てられ、この世に影があることも夜の闇があることも知らなかった。そんな二人が夜の闇で出会った ・・・。 (参照 ジョージ・マクドナルド『フォトジェンとニュクテリスの物語』――昼と夜のメルヘン解読――山田 敦子日本大学大学院総合社会情報研究科)
 
 「この小説なんだ、この曲は、この小説にインスパイアされたんだ」と合点がいった。私は、「J・R・R・トールキン」の本や映画はもちろん、かなりのファンタジー好き。しかし、「ジョージ・マクドナルド」は、全く知りませんでした。「曲のタイトルから、新しい世界の入口を発見することもあるんだ」と妙に納得。

b0102572_23263726.jpg



 The Day Boy and the Night Girl(The Romance of Photogen and Nycteris)
 George MacDonald
 Independently published









 その、きっかけとなった曲、「When Photogen Met Nycteris」を。
b0102572_23283822.jpg

         
 Stories
 Bill Risby
 CD Baby





      
「Bill Risby - When Photogen Met Nycteris」

          
   

 YOUTUBEで見つけた動画もアップします。アルバム、「Blue Azure」(2008)から、お馴染みの「Moon River」を。
b0102572_23320283.jpg


 Blue Azure
 Bill Risby
 CD Baby





      
「Moon River - Bill Risby」

          
   
   
   


by knakano0311 | 2019-07-23 00:19 | 音楽的生活
<< ビオトープに集まるのは ・・・ 笑顔が一番 >>