人気ブログランキング |

大屋地爵士のJAZZYな生活

路傍の花、樹々の鳥(367) ~ 臘梅が咲きました ~

路傍の花、樹々の鳥(367) ~ 臘梅が咲きました ~_b0102572_18050682.jpg
 ご近所の家の「ロウバイ(臘梅)」が咲きました。暖冬。今年は、これから、このブログも前倒しの「花便り」が多くなるでしょう。
  
 今宵のテーマは「便り」。私はもう、もらったこともあったのか、書いたこともあったのかも思い出せないほど、過去のことになった「ラブ・レター/Love Letters」が今宵の曲。今の人はもう「ラブ・レター」なんて書かないでしょう。「死語」になっているかもしれません。ということで、選んだアーティストはどうしても、古めの人たちになってしまいました。

 お馴染みの古いスタンダードで、「エドワード・ヘイマン/Edward Heyman」作詞、「ビクター・ヤング/Victor Young」作曲で、1945年の同名の映画「Love Letters」の主題歌として使われた曲。初めはメロデイだけだったが、のちに歌詞がつけられ、多くの歌手に歌われるようになった。第2次世界大戦終戦直後、戦場から届くたくさんの愛の手紙を受け取った女性の心情を歌った歌だという。

【 Love Letters 】  by Victor Young / Edward Heyman

「♪ Love letters straight from your heart ラブレター あなたの心から届くいくつもの手紙
   Keep us so near while apart  遠く離れている私たちを近づけてくれる
   I'm not alone in the night   今夜だって寂しくはないわ
   When I can have all the love you write あなたが書いたこの愛の言葉があるから

   I memorize ev'ry line     どの行もどの言葉もすべて覚えているわ
   I kiss the name that you sign  そしてあなたのサインにキスするの
   And, darling,           そしてダーリン
     then I read again right from the start もう一度最初から読み直すの
   Love letters straight from your heart あなたの心から届くいくつもの手紙を

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   ♪」

  
 最初は、「脚ジャケ」としても秀逸な「ダイアナ・クラール/Diana Krall」のアルバム、「ルック・オブ・ラブ/The Look of Love」(2001)から。

路傍の花、樹々の鳥(367) ~ 臘梅が咲きました ~_b0102572_18545383.jpg

 The Look Of Love
 ダイアナ・クラール/Diana Krall
 Verve







「Diana Krall - Love Letters」
          

 亡くなってしまったが、いまでも人気のオーストラリアの歌姫、「ほっこりおばさん」こと、「ジャネット・サイデル/Janet Seidel」。多くの人気シンガーと共演するハーモニカのマエストロ、「ウィリアム・ギャリソン/William Galison」との心温まるコラボ・アルバムは、「Love Letters」(2001)から。

路傍の花、樹々の鳥(367) ~ 臘梅が咲きました ~_b0102572_22511668.jpg


 Love Letters by Janet Seidel & William Galison
 ジャネット・サイデル/Janet Seidel & ウィリアム・ギャリソン/William Galison
 ミューザック





「Love Letters · Janet Seidel」
          

 
懐かしの「ジュリー・ロンドン/Julie London」。ベスト・コンピ・アルバム、「ジュリー・ロンドン」(1997)から。

路傍の花、樹々の鳥(367) ~ 臘梅が咲きました ~_b0102572_23042123.jpg

「Julie London - Love Letters」
          

 ピアノ・トリオでも1曲どうでしょうか。「サイラス・チェスナット/Cyrus Chestnut」率いる「マンハッタン・トリニティ/Manhattan Trinity」のアルバム、「ラヴ・レターズ/Love Letters」(2001)から。ベースは「ジョージ・ムラーツ/George Mraz」、ドラムは、「ルイス・ナッシュ/Lewis Nash」。

路傍の花、樹々の鳥(367) ~ 臘梅が咲きました ~_b0102572_23153894.jpg

 ラヴ・レターズ/Love Letters
 マンハッタン・トリニティ/Manhattan Trinity
 エム アンド アイ カンパニー






「Love Letters - Manhattan Trinity」
          



  


    


by knakano0311 | 2020-02-02 23:52 | 地域の中で・・・ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://oyajijazz.exblog.jp/tb/29903011
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 花だより、山では馬酔木が ・・・ ランチは、日本酒の発祥の地、雰... >>