人気ブログランキング |

大屋地爵士のJAZZYな生活

ご近所の公園めぐり、花めぐり

ご近所の公園めぐり、花めぐり_b0102572_11092899.jpg
    
 ご近所の桜です。すぐ近くの66階段の脇に独り立ち、周りの桜よりいつも1週間近く早く咲く。しかし樹勢の衰えは隠せないようで、上の先端は枯れ始めているようだ。「ソメイヨシノ(染井吉野)」ではないかと思うのだが、多分この団地ができた50年ほど前に移植されたのだろう。「ソメイヨシノ」の寿命は60年ほどと言われているので、もうそろそろ寿命か。そう思うといっそう色鮮やかに感じる。
ご近所の公園めぐり、花めぐり_b0102572_11113089.jpg
ご近所の公園めぐり、花めぐり_b0102572_11115876.jpg
    
 こちらは、寿命千年といわれる市中心部にある公園の「エドヒガン(江戸彼岸)」。市のシンボルとして移植されたものであるが、若々しく勢いのいいのが見てもわかる。
 
ご近所の公園めぐり、花めぐり_b0102572_10083998.jpg
ご近所の公園めぐり、花めぐり_b0102572_10092845.jpg
ご近所の公園めぐり、花めぐり_b0102572_10110141.jpg
     
 「コバノミツバツツジ(小葉の三ツ葉躑躅)」、「ミモザ/ギンヨウアカシア(銀葉アカシア)」などが一斉に咲き出す公園や住宅の庭。ウォーキングが楽しい季節になった。
      
ご近所の公園めぐり、花めぐり_b0102572_10513229.jpg

   
 今宵のアルバム、オーストリアの女性ヴォーカリスト、「ペトラ・リネッカー/Petra Linecker」と、ピアニスト、「マーティン・ガッセルスベルガー/Martin Gasselsberger」のデュオ・アルバム、「Warm Embrace」。
   
 よくお邪魔するブログで知って気に入ったアルバム。よく知られたスタンダードに「Embraceable You(抱きしめたくなるほど愛しい貴方)」というラブ・バラードがあるが、それを連想させるような「ペトラ・リネッカー」自身の曲、「Warm Embrace(暖かい抱擁)」をタイトルにしたアルバムである。オリジナル4曲にスタンダード9曲の癒しの全13曲。
   
 多分、ジャズ的(ジャズ評論家的?)には評価は高くないだろうが、聴いた私の「癒され度」は高く、ジャズをBGMとして聴く不埒なジャズ・ファンの私としてはお気に入りの一枚となった。

ご近所の公園めぐり、花めぐり_b0102572_10444794.jpg 
 
 Warm Embrace
 Petra Linecker / Martin Gasselsberger
 Ats





 タイトル曲を含む、オリジナル3曲を ・・・・。

「Warm Embrace - Petra Linecker · Martin Gasselsberger」
          

「Wrong Way Round · Petra Linecker · Martin Gasselsberger」
          

「In Heaven's Spaces - Petra Linecker · Martin Gasselsberger」
          




by knakano0311 | 2020-03-25 10:48 | 地域の中で・・・ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://oyajijazz.exblog.jp/tb/29976649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< エドヒガン咲きました 見事です もうひとつのご近所花めぐり >>