人気ブログランキング | 話題のタグを見る

大屋地爵士のJAZZYな生活

冷たい蕎麦を喰って、活を入れ ・・・

冷たい蕎麦を喰って、活を入れ ・・・_b0102572_17595736.jpg

冷たい蕎麦を喰って、活を入れ ・・・_b0102572_18000967.jpg

冷たい蕎麦を喰って、活を入れ ・・・_b0102572_16343037.jpg

冷たい蕎麦を喰って、活を入れ ・・・_b0102572_16345414.jpg

冷たい蕎麦を喰って、活を入れ ・・・_b0102572_16350707.jpg

  
 午前中は地域の美化ボランティア。平均年齢80歳を超える爺さんたち約20人の作業。暑さでヘロヘロになりながらも、一人も熱中症にはならなかった。しかし、ほとんど寸前か ・・・。
シャワーを浴び、冷たい蕎麦を喰って、活を入れて、午後は、スーパーに隣接する公園をウォーキング。今公園に咲く花、「ムラサキクンシラン(紫君子蘭)」の和名を持つ南アフリカ電産の「アパカンザス」。そして、どうしてもウクライナを考えてしまう「ヒマワリ(向日葵)」。ひときわ鮮やかな朱色は、「ワスレグサ(忘れ草)」。それ隠すように覆いかぶさって咲く、「クサハギ(草萩)」。この暑さの中でも、こんな花があるから、ウォーキングを楽しめる。今夜は間違いなく冷たいビールが待っている。
   
冷たい蕎麦を喰って、活を入れ ・・・_b0102572_17572883.jpg
   
今宵の曲、懐かしいヒット曲で「サマーワイン/Summer Wine」。「フランク・シナトラ/Frank Sinatra」の娘、「ナンシーシナトラ/Nancy Sinatra」と「リー・ヘイズルウッド/Lee Hazlewood」のデュオで。作詞 / 作曲は、「リー・ヘイズルウッド」で、アルバムは、「Nancy & Lee」(1968)。たしか我が学生バンドで、だれかが歌っていたような記憶があるが ・・・。
  
 1966年「リー・ヘイズルウッド」の「にくい貴方/原題: These Boots Are Made for Walkin'」でヒットを出したナンシーが、翌1967年、リーとのデュエットでヒットした曲。なぜか西部開拓時代の男と女を歌った??曲と思うが、ちょっと意味深な感じもする。
    
【 Summer Wine 】 by Lee Hazlewood

「♪ Verse
  Strawberries cherries and an angel's kiss in spring 春のさくらんぼと天使の口づけ
  My summer wine is really     私のサマーワインは
     made from all these things   そんなものでできてるの
    
  Chorus
  I walked in town on silver spurs that jingled to  俺は銀の拍車を鳴らし
  A song that I had only sang to just a few 余り歌わない歌を歌いながら町へ入った
  She saw my silver spurs and said lets pass some time 彼女は銀の拍車を見て言った
  And I will give to you summer wine 付き合うならサマーワインを飲ませてあげる
  Oh summer wine           サマーワインをね
   
  Strawberries cherries and an angel's kiss in spring 春のさくらんぼと天使の口づけ
  My summer wine is really     私のサマーワインは
      made from all these things そんなものでできてるの
  Take off your silver spurs      銀の拍車を外して、
      and help me pass the time 私に付き合って
  And I will give to you summer wine サマーワインを飲ませてあげるわ
  Oh summer wine          サマーワインをね
  
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ♪」



冷たい蕎麦を喰って、活を入れ ・・・_b0102572_17374334.jpg

 Nancy & Lee
 Nancy Sinatra & Lee Hazlewood
 Light in the Attic







「Summer Wine - Nancy Sinatra & Lee Hazlewood」

     
   
  
 懐かしついでに、「にくい貴方」も。デビュー・アルバム、「Boots」(1966)から。ベースラインがかっこいいなと思ったし、原題も知らなかったなあ。「このブーツは歩くために作られた」。なんのこっちゃ。

冷たい蕎麦を喰って、活を入れ ・・・_b0102572_17501265.jpg

 Boots
 Nancy Sinatra
 Lita






   
「Nancy Sinatra - These Boots Are Made For Walkin' (1966 Original)」
  


  


by knakano0311 | 2022-06-28 00:00 | 音楽的生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://oyajijazz.exblog.jp/tb/31920362
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 不足の夏、不測の夏 数カ月に一度の楽しみだが ・・・ >>