人気ブログランキング |

大屋地爵士のJAZZYな生活

2011年 04月 05日 ( 2 )

情報 ・・・ 

古い友人から贈られてきた情報。特にコメントをつけずに紹介します。

1) 無人機による12枚の福島原発の空撮写真  


2) 「原発がどんなものか知ってほしい」
   内部被曝を100回以上して、癌で1997年他界した平井憲夫さん(原発の現場で20年間技師をしていた方)の文章。

色字下線部をクリックしてください。
 
 
 
by knakano0311 | 2011-04-05 17:40 | 爵士定規 | Trackback | Comments(2)

強く 強く ・・・

強く 強く ・・・_b0102572_9494373.jpg



わが山遊びのフィールドにも春が真っ盛り。コブシ、ミツマタ、アセビなどが競って満開。そして待望のエドヒガンも開花した。開花したのは、まだ一部だけであるが、他のエドヒガンも蕾は大きく膨らんでいるので今週中には満開となるであろう。去年植えた幼木にもちらほらと花が ・・・ 。育ってくれたんだ。今年植えた幼木も根付き、強く育って来年は花を咲かせと願う。

このエドヒガン、なぜかこの地方では猪名川水系にのみ自生するともいわれている。もうすぐ猪名川水系は エドヒガン、ソメイヨシノ、ヤマザクラなど櫻一色に染まる日が来る。

強く 強く ・・・_b0102572_1075510.jpg強く 強く ・・・_b0102572_1081247.jpg


エールを託す歌は、「ハウンド・ドッグ/HOUND DOG」の「ff(フォルテシモ)」。現役時代、カラオケで「元気が出る歌を!」と請われるとこの歌をよく歌った。ボーカルは「大友康平」。確か私より10歳ほど年下のオジサン・元気ロッカー。この曲が聴きたくて(覚えたくて?)買った一枚は、「THE BEST~INNOCENT DAYS~」。

THE BEST~INNOCENT DAYS~

ハウンド・ドッグ / Sony Music Direct



かっては自分を勇気付け、鼓舞するためにカラオケでよく歌った歌を、いまは被災者へエールを託する歌として贈ります。

強く、強く フォルテシモ ・・・ 。

「ff(フォルテシモ)/ハウンドドッグ」

          
 
 
 
by knakano0311 | 2011-04-05 10:11 | 炭焼き小屋から | Trackback | Comments(0)