大屋地爵士のJAZZYな生活

2018年 10月 13日 ( 1 )

久しぶりの弾丸帰省、実家の周りは ・・・

b0102572_1336396.jpg
b0102572_1337681.jpg

 久しぶりの単身弾丸帰省。急な用事で松本までの日帰り帰省。往復900km、片道5時間のドライブ。朝6時に家を出て、帰ってきたのは夜の8時であった。車での日帰りは初めてだったが、思ったよりもスムーズに、大した疲れもなく、安全に帰って来れた。というのも、今年3月の新名神高速の一部開通により、我が家か10分もかからないところにインターができたため、ほとんどが、高速を走るだけという、一般道を走るのに比べ、負荷の軽い長距離ドライブだからである。用事の合間に、墓参りもし、放ってあった実家もチェックもすまし、市場でリンゴも仕入れるという効率の良さ。午前中、曇り空だったが、午後には晴れ間が広がり、青空が顔を出し始めたが、残念なことに、北アルプスは雲に覆われたまま。

 久しぶりの秋の信州松本。実家近くの路傍一面に咲く「コスモス(秋桜)」。実家から見える北アルプスを代表する山は、常念岳、槍ヶ岳、乗鞍岳だが、この日は見えなかった。山は恵那SAから見えた夕焼けに染まった「御嶽山」。次に見るのは、いつになるだろうか。

 さあ、懐かしの歌声は、残念なことに、去年の8月に62歳の若さで亡くなってしまった、オーストラリアを代表する人気シンガー、「ジャネット・サイデル/Janet Seidel」。その優しい歌声ゆえ、私が「ほっこりおばさん」と呼んで、このブログでも随分と取り上げてた。

b0102572_22583261.jpg

 そんな1周忌になる彼女を偲ぶに相応しい、未発表音源からなる追悼盤がリリースされた。彼女が生前残したスタジオ・セッションやライヴ音源から、プロデューサーでありベーシストでもあった兄の「デヴィッド・サイデル/David Seidel」が、今までアルバムに収録されることのなかった楽曲や、数々のライブの中でも忘れることができない未発表ベスト・パフォーマンスを厳選したという。

 聴いてみて、懐かしいその歌声は、やはり「ほっこりおばさん」とよぶのにふさわしい

b0102572_1749970.jpg
     
ユー・アー・ゼア~あなたの面影/You Are There
ジャネット・サイデル/Janet Seidel
MUZAK, INC



 まだYOUTUBEにはアップされていないが、このアルバムに収録されている曲で、過去のアルバムに収録されている別バージョンの曲をアップしておきましょう。

「Janet Seidel - I Wish You Love」

          


「The Very Thought Of You - Janet Seidel」


          
[PR]
by knakano0311 | 2018-10-13 23:00 | ふるさとは遠くにありて・・・ | Trackback | Comments(0)