人気ブログランキング |

大屋地爵士のJAZZYな生活

2019年 08月 09日 ( 1 )

こんな日は頑張らない、それが鉄則

b0102572_09140079.jpg
b0102572_09141689.jpg
b0102572_09143710.jpg



 今日もカンカン照り。今日の作業は、植樹したクヌギ苗に、鹿除けのために被せているツリー・シェルターのかさ上げ。上の写真のように、鹿の頭が届かない苗では順調に育っている。一方、下の写真のように、頭が届くところ、それも前足を掛けて、首を伸ばしているようだが、そんなところはシェルターの上端部から上は見事に食べられている。これでは、一向に苗は成長しない。
    

 そこで、シェルターを上にずらし、鹿の口が届かないようにする作業。熱中症が怖いので、こんな日は頑張らない。こまめに休んで水分補給。これが高齢者ボランティアの鉄則。1時間ほどで作業は切り上げたが、意外と捗って、1/3ほど終えることができた。


b0102572_09154931.jpg



 休憩している時に見つけたのは、「ニイニイゼミ」の抜け殻。体が丸っこくて小さく、形も大きさも「カナブン(金蚉、金蚊)」そっくりで、何故か、必ず泥だらけなのですぐわかる。暦の上では、「立秋」。もうしばらくすれば、暑さも和らぐ。

b0102572_09164746.jpg


 今宵の女性ボーカル、きっと暑さを和らげてくれる、イギリス出身の「ニッキー・シュライア/Nicky Schrire」。アルバムは、「スペース・アンド・タイム/Space and Time」。「どこまでも透明な歌声と清らかなピアノの音色。きらめきの季節に聴きたい、美しく純粋なジャズ・ヴォーカル作品」。そんなキャッチ・コピーがついていた。
   
 イギリス・ロンドンに生まれ、南アフリカ共和国のケープタウンで育ち、音楽活動をスタートしたという。その後ニューヨークに5年間滞在し、「マンハッタン・スクール・オブ・ミュージック/New York's Manhattan School of Music」で学ぶ。卒業後、プロとして活動を本格化させた。2012年にデビュー・アルバム、「FREEDOM FLIGHT」をリリースし、高く評価された。2013年に本作「Space and Time」を発表し、「ジョニ・ミッチェル/Joni Mitchell」、「トリ・エイモス/Tori Amos」、「ノーマ・ウィンストン/Norma Winstone」等を引き合いに、各媒体から絶賛を浴びたという。たしかに、アルバムを聴いた時、「ノーマ・ウィンストン」を想起したのも事実。
    
 全曲彼女のアレンジメントとなっており、声とピアノだけの、ピュアでイノセントな世界が広がる。「ファビアン・アルマザン/Fabian Almazan」、「ジェラルド・クレイトン/Gerald Clayton」、「ギル・ゴールドスタイン/Gil Goldstein」という3人の実力派ピアニストとともに吹き込んだ、シンプルな響きと優しい余韻に満ちた珠玉のヴォーカル&ピアノのデュオ・アルバム。この透明感が暑さを和らげてくれる。

b0102572_09175312.jpg




 Space and Time
 Nicky Schrire/ニッキー・シュライア
 Inpartmaint Inc.






 最初の曲は、古いポピュラー・ソングから。「You’re Nobody Till Somebody Loves You」。「誰かに愛されるまでは君はただの人」。そんな意味でしょうか。1944年に作られたが、1960年に「ディーン・マーチン/Dean Martin」が歌って世に知られるようになったという。
   
【 You’re Nobody Till Somebody Loves You 】
                by Russ Morgan, Larry Stock, and James Cavanaugh
    
「♪ You're nobody til somebody loves you   誰かに愛されるまでは君はただの人
  You're nobody til somebody cares 誰かに気にかけてもらえるまではなんの価値もない
  You may be king,           君はキングになりたいかも、世界を支配したいかも
     you may possess the world and it's gold   金を手に入れたいのかも知れない
  But gold won't bring you happiness   しかし金を手に入れたって幸せになれりゃしないさ
      when you're growing old       君はどんどん歳を取ってくんだぜ
   
  The world still is the same,     世界は変えられないんだ
         you never change it     君がどんなに頑張ってもね
  As sure as the stars shine above   空に星があるくらいそれは確かなこと
  You're nobody til somebody loves you  誰かに愛されるまでは君はただの人
  So find yourself somebody to love    だから愛する人を探すんだ
   
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  ♪」
     
    
           
「Nicky Schrire – You’re Nobody Till Somebody Loves You」

          

 お馴染みのスタンダード、「I Wish You Love」と、ビートルズ・ナンバーの「Here Comes The Sun」。

「I Wish You Love - Nicky Schrire」

          


「Nicky Schrire - Here Comes The Sun」
          

 最後は彼女のオリジナルで、タイトル曲の「Space & Time 」。

「Space & Time - Nicky Schrire」

          

     
    
    


by knakano0311 | 2019-08-09 09:31 | 炭焼き小屋から | Trackback | Comments(0)