人気ブログランキング |

大屋地爵士のJAZZYな生活

2020年 01月 06日 ( 1 )

路傍の花、樹々の鳥(363) ~ 幸せの黄色い ・・・ ~

路傍の花、樹々の鳥(363) ~ 幸せの黄色い ・・・ ~_b0102572_15123139.jpg
路傍の花、樹々の鳥(363) ~ 幸せの黄色い ・・・ ~_b0102572_15130357.jpg
路傍の花、樹々の鳥(363) ~ 幸せの黄色い ・・・ ~_b0102572_15133998.jpg
路傍の花、樹々の鳥(363) ~ 幸せの黄色い ・・・ ~_b0102572_15142282.jpg
路傍の花、樹々の鳥(363) ~ 幸せの黄色い ・・・ ~_b0102572_15144744.jpg
 私の住んでいる団地には、なぜか庭に柑橘系の樹を植える人が多い。彩が少ない冬の庭が明るくなるからであろうか。それとも風水? 「ミカン(蜜柑)」、「ユズ(柚子)」、「ブンタン(文旦)」、「スダチ(酢橘)」、「カボス(臭橙、香母酢)」・・・、私には、どれがどれだかわからないものも多いのだが、「幸せの黄色い ・・・」という映画のタイトルも浮かんでくる。「風水」では、黄色は、喜びや楽しみを引き寄せ、幸せを育む色だという。もうしばらくすれば、「スイセン(水仙)」の季節です。幸せを育んでくれればいいが ・・・。

 ということで、今宵は、聴いた人に幸せが訪れる「風水JAZZ」で、黄色づくし。黄色にちなんだ曲を何曲か ・・・。

 最初は、御贔屓、イタリア出身の「アレッサンドロ・ガラティ/Alessandro Galati」のトリオで、なにかグロいイメージですが、「Yellow Brain」。アルバムは、「On a Sunny Day」(2016)から。

路傍の花、樹々の鳥(363) ~ 幸せの黄色い ・・・ ~_b0102572_23510772.jpg


 On A Sunny Day
 Alessan Galati Trio/アレッサンドロ・ガラティ・トリオ
 Vi Ve






「Yellow Brain - Alessandro Galati Trio」
           

 スイスの人気ピアニスト、「ティエリー・ラング/Thierry Lang」は、「Yellow Story」。どんな物語が始まるのか、自身の名をつけたアルバム、「Thierry Lang」(1997)から。
路傍の花、樹々の鳥(363) ~ 幸せの黄色い ・・・ ~_b0102572_23563076.jpg


 Thierry Lang
 ティエリー・ラング/Thierry Lang
 Blue Note






「Thierry Lang - Yellow Story」
           

 ボーカルからも。ドイツの歌姫、「ドッチー・ラインハルト/Dotschy Reinhardt」。「The Moon Was Yellow」は、アルバム、「Sprinkled Eyes」(2007)から。寺島レコードの「For jazz vocal fans only vol.1」(2015)で知った歌手でした。

路傍の花、樹々の鳥(363) ~ 幸せの黄色い ・・・ ~_b0102572_00014477.jpg


 FOR JAZZ VOCAL FANS ONLY VOL.1
 V.A.(選曲・監修:寺島靖国)
 寺島レコード






路傍の花、樹々の鳥(363) ~ 幸せの黄色い ・・・ ~_b0102572_00073802.jpg


 Sprinkled Eyes
 ドッチー・ラインハルト/Dotschy Reinhardt
 Galileo





「The Moon Was Yellow - Dotschy Reinhardt」
           

 ヨーロッパ勢が続きます。スイス出身の「マヤ・クリスティーナ/Maja Christina」。「Yellow Moon」はアルバム、「ロマンス/ROMANCE」(2004)から。

路傍の花、樹々の鳥(363) ~ 幸せの黄色い ・・・ ~_b0102572_00125281.jpg


 Romance
 マヤ・クリスティーナ/Maja Christina
 Brambus






「Yellow Moon - Maja Christina」
           
    
   
    


by knakano0311 | 2020-01-06 13:38 | 地域の中で・・・ | Trackback | Comments(2)