人気ブログランキング |

大屋地爵士のJAZZYな生活

2020年 01月 14日 ( 1 )

全部初めて ?

全部初めて ?_b0102572_23492327.jpg
全部初めて ?_b0102572_23494965.jpg
 炭焼き3日目と重なったが、今日は公園に登録をしている6団体が合同で主催するイベント、「新年餅つき大会」。始めてから8回目となるが、年々口コミで伝わっているらしく参加人数が増え、なんと今年は整理券を発行するくらいの盛況ぶり。寒いが天気は上々、スタッフを含め、140人を超える参加があった。竈で蒸し、搗いたもち米は30kg、20臼にも及んだ。餅を撞くのはもちろん、あんころ餅を捏ねるのも初めての体験。自分で作ったあんころ餅を美味しそうに頬張る。

全部初めて ?_b0102572_23513121.jpg
全部初めて ?_b0102572_23520327.jpg
全部初めて ?_b0102572_23525839.jpg
 竈(かまど)って何するもの?お釜の上に積んであるのは何?蒸篭(せいろ)って何するもの? 物珍しげに、そんな疑問をお母さんにしている子も ・・・。そして、野菜たっぷりの雑煮は百人分は優に作れる大鍋で ・・・。多分こんな大きな鍋や火吹き竹を見るのも使うのも初めて。おかわりも相次ぎ、見事に完食。
全部初めて ?_b0102572_23551225.jpg

全部初めて ?_b0102572_23563486.jpg
 折しも炭焼きの真っ最中。なぜここで炭を焼いているのか?菊炭がどうできるのか?などの説明を聞く家族。初めて聞く地元の歴史や里山の文化。薪はなぜ必要だったのか? 電動薪割り機で薪を割ってみる。そして、初めて見る野生の鹿。去年の春に生まれた子鹿でしょう、人を怖がる気配がまったくない。

 今日公園に来た子どもたちはたくさんの「初めて」を経験したに違いない。たくさんの好奇心や興味、感動を感じる子供に育っていってほしい。

 「first experience、first impression」を大事にしたいということで、今宵のピアノです。「First Impression Last」。まずは、イタリアの巨匠、「エンリコ・ピエラヌンツイ/Enrico Pieranunzi」と、デンマーク出身のベーシスト、「トーマス・フォネスベック/Thomas Fonnesbæk」のデュオ・アルバム、「ブルー・ワルツ/Blue Waltz」(2018)から。

全部初めて ?_b0102572_16294313.jpg


 BLUE WALTZ
 Enrico Pieranunzi & Thomas Fonnesbæk/エンリコ・ピエラヌンツイ & トーマス・フォネスベック
 STUNR







「First Impression Last - Enrico Pieranunzi & Thomas Fonnesbæk」
          


 同じく、イタリア出身のピアニスト、「ジョバンニ・ミラバッシ/Giovanni Mirabassi」のトリオで、「Impressions」。アルバム、「Out of Tracks」(2008)から。

全部初めて ?_b0102572_16385383.jpg


 新世紀 ~Out of tracks~
 ジョバンニ・ミラバッシ・トリオ/Giovanni Mirabassi Trio
 VIDEOARTS MUSIC





「Impressions (feat. Gianluca Renzi, Leon Parker) - Giovanni Mirabassi」
          


 叙情派のピアニスト、「ケニー・ドリュー/Kenny Drew」。「Impressions」は、アルバム、「Impressions/パリ北駅着~印象」(1999)から。

全部初めて ?_b0102572_17025694.jpg

 パリ北駅着~印象/Impressions
 ケニー・ドリュー・トリオ/Kenny Drew Trio
 アルファレコード







「Kenny Drew Trio - Impressions」
          





by knakano0311 | 2020-01-14 16:50 | 炭焼き小屋から