人気ブログランキング |

大屋地爵士のJAZZYな生活

2020年 02月 14日 ( 1 )

切断すると黒い菊の花、その花は美しい

切断すると黒い菊の花、その花は美しい_b0102572_15520213.jpg
切断すると黒い菊の花、その花は美しい_b0102572_15522611.jpg
 ポカポカ陽気。汗ばむなか、林床整備を早めに終え、第2回目の炭焼きの標準木の切断し、断面を観察する切断すると現れる美しい菊の花のような断面。「菊炭」と呼ばれる所以である。2回目の炭焼きもほぼ満足のゆく出来栄えであった。一同、ほっと胸をなでおろす。水洗いをすれば、粉や灰が取り除かれ、一層艶やかさを増した「黒」が得られる。この自然の作り出した菊の花の「黒」は本当に美しい。

 今宵の曲。昭和歌謡JAZZYバンドとでも呼んだらいいでしょうか、「エゴ・ラッピン/EGO-WRAPPIN'」の「~Midnight Dejavu~ 色彩のブルース」。ボーカルの「中納(なかの)良恵」ら作詞・作曲。

【 ~Midnight Dejavu~ 色彩のブルース 】

「♪ 昨日の夢 オレンジ色の翳り
   今日の夢 沈黙の気配示す
   アルコールの川をゆっくり渡る
   長ぐつのリズム
   心で酔いましょう

   鉛の指から流れるメロディー
   激しく染める光の渦
   あかりの色が奏でるブルース
   やさしく泣いてる吐息に
   甘えさせて

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  ♪」


切断すると黒い菊の花、その花は美しい_b0102572_16324114.jpg


 色彩のブルース
 EGO-WRAPPIN’
 RD RECORDS






「EGO-WRAPPIN' - 色彩のブルース」
          

 いくつかのカバーがありますが、最近「Moon」と改名し、ソロ・シンガーとなった「ヘウォン」と、ソング・ライティングも手掛けるというトランぺッター、「ジュハン・リー」の韓国人デュオ・グループ、「WINTERPLAY」、「中森明菜」、「安冨祖貴子」の歌唱で。

切断すると黒い菊の花、その花は美しい_b0102572_16470795.jpg


 ソングス・オブ・カラード・ラヴ/Songs of Colored Love
 WINTERPLAY
 ユニバーサル ミュージック クラシック






「WINTERPLAY - SONGS OF COLORED LOVE~色彩のブルース~ 」  
          


切断すると黒い菊の花、その花は美しい_b0102572_16542063.jpg


 ZERO album~歌姫II
 中森明菜
 ビクター/キティMME






「中森明菜 - 色彩のブルース」
          


切断すると黒い菊の花、その花は美しい_b0102572_16591661.jpg


 マイ・ブルース
 安富祖貴子
 SPACE SHOWER MUSIC






「色彩のブルース - 安富祖貴子」
          

   

    


by knakano0311 | 2020-02-14 09:59 | 炭焼き小屋から | Trackback | Comments(0)