人気ブログランキング |

大屋地爵士のJAZZYな生活

タグ:クリスマス・ソング ( 1 ) タグの人気記事

今年最後のイベントも子供達の笑顔がいっぱい

今年最後のイベントも子供達の笑顔がいっぱい_b0102572_2144960.jpg

今年最後のイベントも子供達の笑顔がいっぱい_b0102572_2283852.jpg

昨日の雨は嘘のように晴れ上がり、気温は寒いが、陽の光が暖かい。我がクラブ、今年最後のイベントのひである。日頃は、山に入り森の手入れを行っているが、「我々だけ楽しんでは申し訳ない、なにか一般の人のも喜んでもらえる企画はないだろうか」ということで、そこで出た間伐材を使って子供たちに自由な木工細工と手作りの饂飩(うどん)、ピザなどを楽しんでもらうイベントで、概ね月1回行っている。

結構ピザや饂飩が美味しいと、最近はリピーターが目立つようになり、すぐに予約が一杯になる日も多い。この日も9家族35人の家族連れが、朝からやってきてくれた。いつもはつくるものは自由であるが、12月とあって、この日の木工はクリスマス・リースがメイン。先日山で採取してきた「やまぶどう(山葡萄)」の蔓を使って、家族それぞれ思い思いのリースがいくつも出来上がった。そしてピザは、旬の野菜、サツマイモを載せたピザ。家族で生地延ばしとトッピングをしてもらい、手作りのピザ窯を使い、我々が炭焼きで焼いた炭を用いて焼き上げる。

今年もまた子供たちのいっぱいの笑顔に囲まれた一年 ・・・。また来年もこのイベントを続けることになりそうだ。さて、今日は冬至。柚子湯にゆっくりと浸かるとしようか ・・・。

今年最後のイベントも子供達の笑顔がいっぱい_b0102572_22111874.jpg


私はあまりクリスマス・アルバムというものに興味がなく、その種のアルバムはほとんど持ってない。しかし、もちろん例外はあるもので、その一人がご贔屓、「ほっこりおばさん」こと、「ジャネット・サイデル/Janet Seidel」である。彼女のクリスマスにちなんだアルバム、「ジャネットとクリスマス/Hooray for Christmas(クリスマス万歳という意味)」を引っ張り出してきました。

今年最後のイベントも子供達の笑顔がいっぱい_b0102572_22195761.jpg

1955年生まれの59歳。オーストラリア出身のヴォーカリスト/ ピアニスト。1980 年ごろからベース奏者の兄、「デイヴィド・サイデル/David Seidel」とシドニーの高級ホテルのラウンジを拠点に活動を始めたという。デイヴィドが主宰するレーベル、「ラ・ブラーヴァ/La Brava」から1992 年にファースト・アルバム「Little Jazz Bird」をリリースし、現在に至るまで、17枚以上のアルバムを発表している。「ベッドで煙草はよくないわ~ペギー・リーへ捧ぐ」が、2002年の日本でのデビューCD。その後毎年のように来日し各地でライヴを行っている。レコーディングもコンスタントに行い、「ドリス・デイ/Doris Day」や「ブロッサム・ディアリー/Blossom Dearie」へのトリビュート・アルバムなども発表しその爽やかでスウィンギー、スウィートで透けるような歌声で我が国でも根強い人気を誇っている。

今年最後のイベントも子供達の笑顔がいっぱい_b0102572_1729334.jpg

レパートリーは実に広く、古いジャズからポップスまで、とにかく、どんな歌でも、とびきり楽しく、そして明るく唄ってしまう。彼女のスタイルは、カルテットなどの形をとることもあるが、自身の弾き語りによるピアノと、ギターの「チャック・モーガン/Chuck Morgan」と、実兄のベースのデ イヴィドとのドラムレス・トリオが基本。彼女がリスペクトする「ナット・キング・コール/Nat King Cole」と同じスタイルのトリオである。

そんな彼女の「心温まる」という表現が一番ピッタリのクリスマス・アルバムである。聴いて頂ければ、「ほっこりおばさん」と私が名付けた理由も実感していただけるのでは ・・・。

ジャネットとクリスマス

ジャネット・サイデル / ミューザック



私がこのアルバムの中で一番好きな曲、「I'll be home for Christmas」をボッサ・テイストで ・・・。ほか、「Hooray for Christmas」、「The Christmas Song」を続けて。

「Janet Seidel - I'll be home for Christmas/Hooray for Christmas/The Christmas Song」

          

クリスマスの定番曲を、フレンチ・バージョンで ・・・。

「Janet Seidel - White Christmas/Noel Blanche」

          
 
この曲もいいですね。シニア向きのクリスマス・ソング。

「Give Me An Old Fashioned Christmas ‐ Janet Seidel」
 
          
by knakano0311 | 2014-12-22 17:10 | 炭焼き小屋から | Trackback | Comments(0)