人気ブログランキング |

大屋地爵士のJAZZYな生活

タグ:ケイト・マクギャリー/Girl Talk ( 1 ) タグの人気記事

絶景カフェでランチ、そして箕面の滝で遊ぶ

絶景カフェでランチ、そして箕面の滝で遊ぶ_b0102572_23074280.jpg


     
 「新型コロナウィルスになんかに負けるもんか」とあまり根拠のない強がりを言いつつ、今日もポカポカ陽気の晴天の中、絶景スポットにランチに出かける。ごく最近リニューアルを終えたお気に入りのカフェ、箕面、宝持山の頂上にある見晴らしの良い一軒宿「みのお山荘 風の杜」にある「カフェ山帰来」。この日も晴天、大阪平野が一望に見渡せ、この上なく爽快な絶景カフェで食事を頂く。お客さんはほとんどが年配の女性客。おしゃべりに姦しい彼女たちを見ていると、いつものように「旦那さんはどうしているのだろうか?」という疑問が湧く。

絶景カフェでランチ、そして箕面の滝で遊ぶ_b0102572_23215963.jpg
絶景カフェでランチ、そして箕面の滝で遊ぶ_b0102572_23223391.jpg


 絶景カフェでランチのあとは、箕面大滝までウォーキング。「日本の滝百選」にも選ばれているこの大滝の落差は33m 。ウィルス騒ぎにも関わらず、ここは多くの観光客が来ていた。しかし、外国からの観光客は、中国、韓国人はおらず、ほとんどが欧米人。森林ボランティアをしている山ではまだ開花が見られない「エドヒガン(江戸彼岸)」が、ここの谷ではもう咲いていた。
   
絶景カフェでランチ、そして箕面の滝で遊ぶ_b0102572_10585604.jpg



 今宵のアルバムは、「ケイト・マクギャリー/Kate McGarry」の「ガール・トーク/Girl Talk」。1970年生まれ、米・マサチューセッツ州出身のジャズ・ヴォーカリスト。アイルランド系米国人の家庭で育ち、マサチューセッツ大学へ進学、ジャズを学ぶ。卒業後はボーカル・グループ「ワン・オクロック・ジャンプ/One O'Clock Jump」のメンバーとして活動。その後活動拠点をロサンゼルスへ移し、ハリウッドで映画やTVの仕事を経て、1992年に初アルバム、「イージー・トゥ・ラヴ/Easy To Love」を発表。以来、精力的にk活動、2009年の「イフ・レス・イズ・モア…ナッシング・イズ・エヴリシング/If Less is More...Nothing is Everything」はグラミーにノミネートされた。本アルバムでもサポートしているギタリストの「キース・ガンツ/Keith Ganz」は夫。パーソネルは、「Kate McGarry - vocals」、「Keith Ganz - guitar」、「ゲイリー・ヴェルサーチ/Gary Versace - organ」、「ルーベン・ロジャース/Reuben Rogers - bass」、「クラレンス・ペン/Clarence Penn - drums」。
   
【 Girl Talk 】  作詞︰Bobby Troup  作曲:Neal Hefti

「♪ We like to chat about           今夜着ていくドレスのことを
   The dresses we will wear tonight     話すのが好き
   We chew the fat about          髪形とかお隣の喧嘩とか
   Our tresses and the neighbors’ fight   よく愚痴をこぼすの
   Inconsequential things that        男の人なら気にも留めない
   Men don’t really care to know       些細なことが
   Become essential things that       女性とってはそれはそれは
   Girls find so “apropos”           大事で本質的なことなの
   But that’s a dame, we’re all the same でもそれが女、私たち女は皆な同じ
   It’s just a game, we call it          そしてそれはただのゲーム
   Girl talk, girl talk         私たちはそれを「ガール・トーク」と呼んでいるわ

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   Girl Talk talks of you      あなたのことも聴かせて   ♪」

一見、軽薄で内容のない女性のおしゃべりについて歌っているが、最後の「あなたのことも聴かせて」というフレーズがなんとも粋。
      
絶景カフェでランチ、そして箕面の滝で遊ぶ_b0102572_00035103.jpg



 Girl Talk
 Kate McGarry/ケイト・マクギャリー
 Palmetto Records






「Girl Talk - Kate McGarry」
          

 同じアルバムに収録されている「オ・カンタドール/O Cantador」もいい。1943年ブラジル・リオ出身の「ドリ・カイミ/Dori Caymmi」の歌。英語詩では、「Like A Lover」というタイトルが付けられ、多くのJAZZシンガーに歌われているが、このアルバムでは、オリジナルを歌っている。「O Cantador」とは、「歌手」の意味。「私は歌手/私は歌うことしか知らない/
ああ、私は苦しみを歌い、人生を歌い、死を歌、そして愛を歌う ・・・」そんな歌のようだ。

「O Cantador - Kate McGarry」
          

    


   


by knakano0311 | 2020-03-20 11:22 | おやじの遠足・街歩き | Trackback | Comments(2)