人気ブログランキング |

大屋地爵士のJAZZYな生活

タグ:トニー・ベネット/Body And Soul ( 1 ) タグの人気記事

もう一人のグラミー賞歌手

b0102572_16411455.jpg

今年のグラミー賞は「アデル/Adele」」の独壇場であったことはご存知でしょう。(参照『「アデル」って誰?』)  しかし、私の好みとしては「イマイチ」というのが正直な感想であった。私はむしろ、同じイギリス出身、ソウル・R&B系歌手で、2008年の第50回グラミー賞で、最優秀新人賞や最優秀楽曲賞など5部門を受賞した女性の方に魅かれたのである。それは、「エイミー・ワインハウス/Amy Winehouse」である。

彼女を知ったのは、今年のグラミー賞で、史上最高齢となる85歳で、3冠に輝いた御大「トニー・ベネット/Tony Bennett」のアルバム「デュエッツⅡ/Duets II」を聴いたからであった。なんと、「トニー・ベネット」のグラミー賞の受賞数のトータルは18回というのも驚きであるが、「最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス」を受賞した曲は、「エイミー・ワインハウス」とデュエットした「ボディ・アンド・ソウル/Body And Soul」であったのだ。その個性的な容貌に加え、泥臭いが、ソウルフルで深みのあるハスキーな歌い口に魅かれてしまったのだ。

デュエッツII

トニー・ベネット / SMJ



まずは、そのデュエットを聴いていただこうか。ベネットの若々しさにも驚かされるが ・・・。

「Tony Bennett & Amy Winehouse - Body And Soul」

     
                                                                                                                                        
                                               
「エイミー・ワインハウス」、1983年生まれ。2003年にアルバム「フランク/Frank」をリリースしてデビュー。英国内で67万枚を超えるヒットとなり、一躍トップスターの一人となる。2006年にリリースされた「バック・トゥ・ブラック/Back to Black」も高い評価を受け、全英で1位を記録した。そして、2008年の第50回グラミー賞で5部門を受賞したのである。弱冠25歳であった。そして、2011年7月、ロンドンにある自宅で遺体で発見された。27歳の若さであった。

その短い人生は破天荒、めちゃくちゃともいえるもので、薬物中毒やアルコール依存症などスキャンダルの繰り返しであり、グラミー賞受賞曲「リハブ/Rehab」は、リハビリ施設へ入所した自身の体験を元にしているという。当初は授賞式への参加を表明していたが、アメリカに入国する為に必要なビザ発行を拒否され、授賞式に出席できなかった。日頃酒を飲んで大暴れし、警察に連行されることも多かったという。2011年6月には、本格的な復帰を目指して行ったヨーロッパ・ツアー、ベオグラードの野外コンサートでは、泥酔し、まともに歌うこともできない状態で登場、歌を途中で何度も中断するなどしたため観客から痛烈なブーイングを浴びたという。(Wikipedia参照)

リハビリ施設への入退院などの繰り返すという、そんなハチャメチャな彼女であったが、あの「トニー・ベネット」がデュエットの相手に選んだのだから、その歌の実力は本物である。死因はまだはっきりしていないらしいが、多分お決まりのドラッグとアルコールの過剰摂取であろう。さすれば、「ジミ・ヘンドリックス」や「ジム・モリソン」、「ジャニス・ジョプリン」などが亡くなった、あの「27歳」であり、何か因縁めいたものを感じる。それにしても、欧米にはこんな破滅型のアーティストが多いような気もするが、このようなスキャンダラスなアーティストがグラミー賞受賞するなど、日本だったら考えられないと思うが、この辺が人格とその芸術性を分けて考える欧米社会の懐の深さか ・・・。

Back to Black

Amy Winehouse / Republic



彼女の死後、リリースされた未発表音源集。その強烈な個性はスタンダードやカバーを歌っても強力に発揮されている。「Lioness(雌ライオン)」というタイトルになっているが、そうだったんでしょう ・・・。

Lioness: Hidden Treasures

Amy Winehouse / Republic



グラミー賞受賞の2ndアルバム「Back To Black」からタイトル曲を。まるで彼女の死を暗示するかのようなPVである。

「Amy Winehouse - Back To Black」
 
     
     
    
    
   
by knakano0311 | 2012-03-06 10:38 | ミューズたちの歌声 | Trackback | Comments(0)