人気ブログランキング |

大屋地爵士のJAZZYな生活

タグ:メロディ・ガルドー/If I´m lucky ( 2 ) タグの人気記事

いよいよ終の棲家に

b0102572_16130375.jpg

 先日、市が運営する公営霊園の墓所使用者の抽選会があり、運良く希望の区画が使用出来ることになった。何年か前に申込もうと思ったときは、「遺骨を自宅や寺院などで保管している方」という条件が付いていたので諦めていたが、今年、市の広報誌を見たら、「遺骨のない人」、すなわち生前に自分の墓所を申し込めるようになったため、今回申し込んだのだが、昨年から申し込み条件が緩和されたことがあまり知られていないらしく、募集区画数を大きく下回る申し込み数だったため、希望が叶った。
    

 墓など作らないという選択肢もあったが、これで、墓所は決まった。生涯の最後を施設か病院で迎えることを考えなければ、今の我が家が、間違いなく「終の棲家」となる。両親の墓を残したままの「信州・松本」に想いは残るが、この地、この家を「終の棲家」とする覚悟は決まった。

b0102572_16141231.jpg


 今宵の歌、「メロディ・ガルドー/Melody Gardot」の歌う美しいバラード、「If I´m Lucky」。1946 年の同名の映画で「ペリー・コモ/Perry Como」が歌ったものだという。私が最高のベーシストと思っていた今は亡き「チャーリー・ヘイデン/Charlie Haden」が率いる「カルテット・ウェスト/Quartet West」と女性ボーカル、ストリングスとの共演アルバム、「ソフィスケイテッド・レディズ/Sophisticated Ladies」(2010)に収録されていた曲。
 
 カルテットと共演するのは、今を代表する洗練された6人の女性シンガーたち、ガルドーのほか、「ノラ・ジョーンズ/Norah Jones」、「カサンドラ・ウィルソン/Cassandra Wilson」、「ダイアナ・クラール/Diana Krall」、「レニー・フレミング/Renee Fleming」、そしてチャーリーの伴侶でもある「ルース・キャメロン/Ruth Cameron」。ストリングスとしっとりとマッチする女性ボーカル、上質この上ない。
   

【 If I´m Lucky 】 by Eddie DeLange , Josef Myrow
    

「♪ If I'm lucky,          もし私の運がいいならば
  You will tell me that you care,  君のことが気になって
  That we'll never be apart.    離れられないって言ってくれるはず
  If I'm lucky,           もし私の運がいいならば
  This will be no light affair,   これは気まぐれなんかじゃなくて
  It's forever from the start.    最初から永遠の恋のはず
    

  If I'm lucky,           もし私の運がいいならば
  There be moonbeams all around,  月は輝き 私の周りは
  Shining bright as day.      真昼のように明るく輝くわ
  You will hold my hand       あなたは私の手を取って
  And you'll understand       私が口に出せないことを
  All I cannot seem to say      全てわかってくれるの
    

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・  ・・・・・・・・・・・  ♪」

b0102572_16170272.jpg




 ソフィスティケイテッド・レディース/Sophisticated Ladies
 チャーリー・ヘイデン/Charlie Haden Quartet
 ユニバーサル ミュージック クラシック




       
「If I'm Lucky - Charlie Haden Quartet West & Melody Gardot」

          

 「カサンドラ・ウィルソン」、「ルース・キャメロン」、「ダイアナ・クラール」らソフィスケイテッド・レディズの歌唱もどうぞ。


「My Love And I - Charlie Haden Quartet West & Cassandra Wilson」

          

「Let's Call It A Day - Charlie Haden Quartet West & Ruth Cameron」

          

「Goodbye - Charlie Haden Quartet West & Diana Krall」

          
   
   
   


by knakano0311 | 2019-07-18 16:30 | 想うことなど・・・

検査入院を終えて

b0102572_14233254.jpg


前立腺がんの疑いがまだ捨てきれないということで、直接前立腺から細胞を取って病理検査をする「針生検」をするための1泊2日の検査入院を終えて帰宅した。30年ほど前だっただろうか、肛門周囲膿炎(いわゆる痔瘻)の手術をするために入院して以来の、またまた「下半身」にまつわる入院である。受けた検査は、「経会陰式」といって、肛門より超音波プローブを挿入し、そのエコー画像を見ながら、会陰部より生検針を穿刺して、前立腺組織を採取する方式である。見るからに痛そうであるが、尾てい骨部からの局所麻酔のため、注射時以外は、痛み等は少しもなく、20箇所近く採取したであろうか、採取するときに発する、「カチン」というホッチキスのような音がまるで場違いな感じで響いていたのが印象的であった。検査後、2時間ほどの点滴、安静期間を過ぎると後はフリーに。結果が分かるのは2週間ほど後だという。窓の外に目をむけると美しい夕焼けのなか、甲山のその特徴あるシルエットが浮かび上がっていた。

b0102572_23582918.jpg

今宵の歌、「メロディ・ガルドー/Melody Gardot」の歌う美しいバラード、「If I´m lucky」。1946 年の同名の映画で「ペリー・コモ/Perry Como」が歌ったものだという。私が最高のベーシストと思っていた「チャーリー・ヘイデン/Charlie Haden」が率いる「Quartet West」と女性ボーカル、ストリングスとの共演アルバム「ソフィスケイテッド・レディズ/Sophisticated Ladies」から。共演するのは、今を代表する洗練された旬の女性シンガーたち、「カサンドラ・ウィルソン/Cassandra Wilson」、「ダイアナ・クラール/Diana Krall」、「メロディ・ガルドー/Melody Gardot」、「ノラ・ジョーンズ/Norah Jones」、「レニー・フレミング/Renee Fleming」、そしてチャーリーの伴侶でもある「ルース・キャメロン/Ruth Cameron」。しっとりとした女性ボーカル、この上質なJAZZは、あの夕焼けによく似合う。

「♪ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   If I'm lucky, there'll be     もし私の運がいいならば
   Moonbeams             月は輝き 
   All around, shining        私の周りは
   Bright as day            真昼のように明るく輝くわ
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      ・・・・・・・・・・・・・・・・ ♪」

Sophisticated Ladies

Charlie Quartet West Haden / Emarcy / Umgd



「Melody Gardot - If I´m lucky」

          


 
by knakano0311 | 2015-10-15 23:58 | 想うことなど・・・ | Trackback | Comments(0)